本文ヘジャンプします

平成24年3月

安全衛生委員会
組合長あいさつ              小井土課長による報告
h24-001 h24-002

安全衛生大会

産業医
下仁田町厚生病院 院長 青木秀夫先生による
「タバコの害と呼吸疾患について」講話

長期にわたり喫煙を行っていると、臓器・組織に障害を起こし、色々な疾患を生じやすくなる。
特にがん・狭心症・心筋梗塞・肺気腫・慢性気管支炎は喫煙による影響が大きい
h24-003 h24-004

組合長あいさつ
h24-005 h24-006

神澤による報告                新人紹介(今井氏)            
h24-007 h24-008